ブルーミッキーマウス・プラティ

ブルーミッキーマウス・プラティ


*画像クリックで楽天の関連画面に飛べます。

ブルーミッキーマウス・プラティ(Xiphophorus maculatus var.)は、尾の付け根にある太い模様が、ミッキーマウスの顔のように見えることから、ミッキーマウスとプラティと呼ばれています。

「ムーンプラティ」は、今は見られなくなってしまいましたが、もともとワイルドのオプラティには、尾の付け根に三日月状の斑紋が入っていたようです。その「ムーンプラティ」の改良種です。

改良種で、紋の入り方は異なりますが、尾の付け根に黒い斑紋があることから、別名「ブルー・ムーンプラティ」とも言われています。黒い斑紋の入りかたは、個体により差があるようです。

サイズも飼育・繁殖についても、他のプラティと同じです。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


ブルーミッキーマウス・プラティにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*