フレーム・エンゼルフィッシュ


*画像クリックで楽天の関連画面に飛べます。

フレーム・エンゼルフィッシュ(学名:Centropyge loriculus)は、赤い色が非常に鮮明で綺麗な10㎝ほどの、大変愛らしい小型のヤッコです。背ビレ、胸ビレの後方は、青色で、光りがあたると蛍光色のように見えます。

水槽に入れてもカラーは目立ちますが、青色の蛍光灯を使用している場合、赤色のカラーはきれいに映りませんので、青色系の蛍光灯を使用する場合は覚悟が必要になります。

中・西部太平洋に棲息していますが、ハワイ周辺のものは特に赤みが強いとされています。

餌付きも非常によく、食欲旺盛で、乾燥飼料にも懐きます。人工餌のフレークフード、ドロマリン、粒状の餌どなど、ほとんど何でも食べます。

水槽内をよく泳ぎ回ります。飼育しやすい魚で、同程度の大きさの魚でしたら、混泳も問題ありません。

価格的にはやや高価な部類に入ります。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


フレーム・エンゼルフィッシュにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*