コリドラス・メタエ


*画像クリックでamazon.co.jpの関連画面に飛べます。

コリドラス・メタエ(学名:Corydoras metae)は、丸みの強いずんぐりとした、コロコロした体付きで、大変愛らしいコリドラスです。アイバンドに背中に入る黒いライン、黒く染まる背ビレと、コルドラスらしい特徴を兼ね備えています。

「メタエ」という名前は、採取される地が南米コロンビアのオリノコ川の支流メタ川から来ています。

5㎝ほどのサイズで、どちらかと言うと弱酸性の水質を好みますが、特に水質にうるさい種類ではありません。

ショートノーズで飼育しやすく、通常寿命は3~5年と言われていますが、丁寧飼育もされたもので8年生きたとの報告もあるくらい丈夫です。餌も何でもよく食べます。底床に体をつけて生活するので、水換えの時にしっかりと底床を掃除してあげるようにします。汚れた水質環境に置くと、何時の間にか自慢のヒゲが溶けてなくなってしまっていることも見られます。

繁殖も容易です。

コリドラス一般に言えることですが、コリドラスメタエは、大人しく、どんな魚とでも混泳は可能です。メタエに対し、危害を加えない種類を選ぶようにしましょう。

日本で販売される個体は、ヨーロッパで養殖されたブリード個体と、南米から輸入されるワイルド個体が主になっています。少数ですが、国産の個体も流通しています。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


コリドラス・メタエにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*