コリドラス・ジュリー

コリドラス・ジュリー


*画像クリックでamazon.co.jpの関連画面に飛べます。

コリドラス ジュリー(学名:Corydoras julii)は、白い体に、規則的に黒いスポット模様が入るコリドラスです。体長はアークアトゥスなどに比べて小ぶりで、5㎝程度です。

日本で「ジュリー」として売られているのは、実際には、そのほとんどが、別種のコリドラス・トリリネアトゥスです。トリリネアトゥスはネットワーク状に繋がっている迷路模様になっていますが、ジュリーは斑点模様になっています。尻尾もジュリーの方が心持ち細かく、斑点に近い模様になっています。

アマゾン川下流・河口付近(ベレンの三角州)に分布します。

コリドラスは、ストレスのない環境で育てると、上手に育てれば、7年~10年が寿命とされています。ジュリーに関しては、特に10年以上生きたという話も聞きます。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


コリドラス・ジュリーにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*