コリドラス・スーパーアークアトゥス

コリドラス・スーパーアークアトゥス


*画像クリックで楽天の関連画面に飛べます。

吻先から尾びれの付けまで、背に沿うように1本の太い黒色のアーチラインが特徴のコリドラス・アークアトゥス(学名:Corydoras arcuatus)は、通常7㎝前後ほどの大きさです。色彩や体形が非常によく似ていながら、10cmほどまで 成長するコリドラスも存在し、スーパーアークアトゥスと呼ばれています。

アークアトゥス同様、飼育は容易です。 

コリドラス・アルクアトゥスが、南米西部の国ペルー、エクアドル、コロンビア、ブラジルに分布しているのに対し、スーパーアークアトゥスは、アマゾン河本流に南側から合流するプルス川に生息しています。

水質については適応範囲は広いようですが、水温については30℃以上になると体調を崩すこともあります。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


コリドラス・スーパーアークアトゥスにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*