ミゾレチョウチョウウオ


*画像クリックでamazon.co.jpの関連画面に飛べます。

ミゾレチョウチョウウオ(学名:Chaetodon kleini)は、頭の方の淡い色彩から、体側後半になると黄褐色になり、遠くから眺めるとグラデーションをかけたみたいな色彩が美しい、体長18㎝ほどのチョウチョウウオの仲間です。

インド洋~太平洋の広い範囲に分布しており、地域ごとにいくつかのカラーバリエーションがあります。インド洋産の個体は、太平洋のものと比較して鮮やかな色彩をしています。

雑食性で人工乾燥飼料にも餌付けやすく、トゲチョウトゲチョウチョウウオ(学名:Chaetodon auriga)と並んで飼育しやすいチョウチョウウオです。

そこそこ安価で販売されています。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


ミゾレチョウチョウウオにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*