アミメチョウチョウウオ


*画像クリックでamazon.co.jpの関連画面に飛べます。

アミメチョウチョウウオ(学名:Chaetodon xanthurus)は、シルバーに黒い網目模様、後端部のオレンジが鮮やかな美しい、体長15㎝くらいの小型チョウチョウウオです。

雑食性ですが、どちらかと言うと、サンゴのポリプのほうを好む傾向があり、餌付けしにくいこともあります。落ち着いた環境を整えた上で冷凍飼料から始めますが、餌付けをして行くうちに、乾燥飼料にも懐いて行きます。

気が弱いところがあるので、混泳には十分注意が必要です。

西部太平洋の岩礁域やサンゴ礁を好んで生息していて、あまり移動しません。

入手は容易で、そこそこ手軽な価格で販売されています。

シェアしてみよう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone


アミメチョウチョウウオにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*